ネイル検定ブログ|ネイリストになる為の試験情報!

ネイリスト検定3級から1級・ジェルネイル検定初級から上級までのネイルブログ

ネイル用品・商材

キューティクルニッパーの選び方

2017/03/03

ネイルを勉強して、ネイリストとしての最初のステップアップと言えば、キューティクルニッパーの買い替えでしょう!

ネイルスクールに通われてる方は目にする機会が多いかもしれませんが、先生が使われてるニッパーや、2級、1級の勉強してる方のニッパー使いやすようですよね。

キューティクルニッパーはネイリストの命!

美容師さんにとってシザーが命であるように、ネイリストにとってキューティクルニッパーは命です!プロのネイリストとして自信を持ってケアできる自分に合ったニッパーを手にしたいですよね。

とは言え、ニッパーの種類、値段も様々、さらに試しに使える機会もないですから、ニッパー選びはとても大変です。お友達に借りる機会があれば、手にフィットするかだけでも触らせてもらいましょう!

気になるお値段は1万5千円くらいから3万円ほど、プロのネイリストも使うものですからお値段もお高いですね。

それぞれのブランドの特徴がありますので、自分の手に合ったものを選んで下さい!

キューティクルニッパーを選ぶポイント

キューティクルニッパーを選ぶポイントがいくつかあるので紹介します。

刃先の長さ

ブランドにも依りますが、刃先は3mm~5mm程度のものが多いです。
刃先が長いとネイルウォールにまっすぐ当てて切りやすいのがメリットです。また刃先が長いと一度に多くの甘皮が切れますね。
刃先が長いと小回りが効きにくいのがディメリットです。細かい作業には十分な練習が必要ですね。
刃先が短いと小回りが利くことが最大のメリットです。

スプリング

シングルスプリング(バネ1本)とダブルスプリング(バネ2本)があります。
プロ仕様のニッパーの多くはシングルスプリングが多いようです。見た目だけでなく、シングルスプリングは開閉が軽くしやすく、細かい動きがしやすいようです。しかしシングルスプリングはダブルスプリングに比べ耐久性で劣ります。

持ち手(グリップ)の長さと幅

あまり気にする人がいないかもしれませんが、手のひらにしっくりくるニッパーは持ち手の長さと、幅が重要です。
持ち手の長さと幅によっては、開閉時の重さの感じ方も異なりますし、これは切れ味の感覚にも大きな影響があります。
手の小さい人は持ち手が長く、幅が狭めが使いやすいかもしれません。親指のガーゼの巻き方もそれぞれ微妙に違います。単に手の大きさだけでなく、ご自身のニッパーの持ち方によって最適なものを選びたいですね。

それでは個々のブランドの紹介です。

キューティクルニッパー4大ブランド

光は美容師さんが使うシザーのブランドとしても、とても有名な会社です。光のニッパーの特徴は刃先の長さのバリエーションの多さです。3mm、4mm、5mmと1mm間隔で用意されています。
また刃先が小さくて小回りが良く効きます。持ち手は柔らかめで、疲れにくい、とてもバランスの良いニッパーと言えます。

  • 値段:約20,000円
  • 刃先長さ:3、4、5mm
  • 刃先:スリム
  • グリップ幅:約52mm
  • グリップ硬さ:柔らかい
  • スプリング:シングル

私が使っているキューティクルニッパー(PRO2030 刃先3mm)です。

ニッパーの刃先を保護するキャップは星形で可愛いですよ。

ナカソネ

ナカソネの刃先の長さは4.2mm~4.7mm程度です。刃先が薄く、鋭く、スリムです。ですから初めて取り扱う時には注意が必要です。ウエットステリライザーに入れる時に、刃を曲げてしまうことがあります。
刃先がスリムで鋭いので、細かい作業が得意です。ナカソネのニッパーになれると他のブランドでは細かな作業がやり難く感じてしまうようです。持ち手は少し硬いですが、次第に柔らかくなってゆきます。

  • 値段:約20,000円
  • 刃先長さ:約4.5mm
  • 刃先:スリム鋭い
  • グリップ幅:約47mm
  • グリップ硬さ:やや硬い
  • スプリング:シングル

日本ネイリスト協会副理事長の仲宗根幸子先生が院長を勤めるネイルスクールNSJが開発したニッパーです。

ニッパーキャップも専用を使うのがお勧めです。

スポンサーリンク

記事下2個

内海

内海も美容師さんが使うシザーのブランドとしても、とても有名な会社です。また一般用からプロ仕様のニッパーまで幅広く商品を展開しています。ネイルスクール教材として採用されているキューティクルニッパーが内海ブランドだったりします。
ただしプロ仕様として他のブランドと比較するのであれば「イクシア」レベル以上が良いと思います。

  • 値段:約14,000円
  • 刃先長さ:約3.5mm
  • 刃先:スリム鋭い
  • グリップ幅:約45mm
  • グリップ硬さ:柔らかい
  • スプリング:ダブル

IXIA(イクシア)『B』はニッパーが黒い!甘皮が見えやすいです!

IXIA(イクシア)『X』はちょっと高いけどすごくお勧め!

内海のキャップはカラー豊富が可愛いです!

爪匠

爪匠の刃先の長さは3.2mm~3.7mm程度です。刃先は小さく、薄めなので、小回りが良く効きます。持ち手は柔らかめで、幅は少し狭めにしてあり、手に収まりが良く、疲れにくくなっています。タイプ的にはナカソネの刃先をコンパクトにした感じと言えます。
少し前まではキューティクルニッパーと言えば、「光」「ナカソネ」「内海」でしたが、「爪匠」を使用する方も増えています。取り扱いがネイルパートナーのみですので、価格が下がらないのが難点でしょうか。

  • 値段:約24,000円
  • 刃先長さ:約3.5mm
  • 刃先:スリム鋭い
  • グリップ幅:約45mm
  • グリップ硬さ:柔らかい
  • スプリング:シングル

まとめ

一通りキューティクルニッパーの有名ブランドを紹介してきました。
私は運良く全てのニッパーを手にすることができましたので、完全に私感ですが参考までにお話します。
最終的に私が選んだのは「光3mm」です。
「ナカソネ」はグリップがやや硬く、刃先が大きかったので、私には合いませんでした。
「内海」はスクール教材で初心者用を使っていました。「イクシア」は値段が魅力でしたが、切味の耐久性が短いと知り断念しました。
「爪匠」は最後まで悩んだブランドです。感覚的には「ナカソネ」の刃先を小ぶりにし、グリップをソフトにした感じです。最終的には購入時の値段の差と、刃先3mmで小回りが効く点を採用ポイントにしました。

プロのネイリストを目指している方々は、ぜひ早めにキューティクルニッパーをプロ仕様の物へ買い替えることをお勧めします。
切味の違い、ケアのし易さの違いに、ビックリすると思います。


ブログランキングに参加してみました。
良かったらクリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

-ネイル用品・商材
-, , , , , , , ,